FC2ブログ
20年ぶりに鉄道模型に復帰した筆者がNゲージレイアウト建設の状況を涙あり笑いありで綴る壮大な記録。
2006/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/092006/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/092006/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/092006/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/092006/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/09
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 とりあえず形から入るのが好きな私ですので、どのようなレイアウトw作るか考える前に、ボードを用意してしまいました。最初はホームセンターに行き材木を購入して自作する予定だったのですが、材料費を計算すると・・・、余り変わらないんですよね。手間代を考慮したら既製品の方が安いと判断して模型屋へGO!

買ってきたのは、トミックスレイアウトボード 8011 / です。
スポンサーサイト
 さて、欲しい車輌を待つ間、レイアウトを作成することにしました。レイアウトといっても、せいぜい600×900の小さなレイアウトで我慢しなければなりませんが、初めての製作ですしこの大きさで行くことにしました。
さて、復帰第1戦でKO負けであった私ですが、店に売ってないならヤフオクで落とせばいいんだ!と誰もが考えるコースに入って行きます。 ヤフオクのページを開き欲しい車両の形式を入力すると・・・。 
お、あるじゃん!

でも、値段が物凄く高くなっています。

この時点で欲しい車輌はあきらめました。
再生産に期待する他なさそうです。
 20年ぶりにNゲージに帰ってきた。当時は113系、103系、24系25型など、当時のメジャー(といっても殆どそれくらいしか選択肢が無かったが)どころで遊んでいました。
 今は、こんな形式も出てるのか・・・。と関心出来るほど、多種多様な車両が揃っており、中々楽しめそうです。当時、発売されていない通勤型車といえば、katoの103系からの改造がお約束でしたから・・・。トミックスやkatoのカタログを見てワクワクしているのが自分でも判ります。
TOMIX総合カタログ2006年版 tomix 総合カタログ2006年版


KATO 【鉄道模型】 KATO鉄道模型総合カタログ KATO 鉄道模型総合カタログ

でも、売ってないんですよね。欲しい車両がことごとく。
以前みたく、模型屋さんに行ったら、単品で売ってもらえるものだと思ってました・・。
というわけで復帰 第1戦はあえなく撃沈しました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。